代表挨拶

神奈川県の業務用エアコンの入れ替え_HOME >> 代表挨拶

代表挨拶

代表写真

当社では店舗用、産業用の空調機を施工、メンテナンスさせて頂き、早いもので10年になろうとしております。
業界の中からこの10年を見ていると、空調業界も年々仕事が増加しているように思います。
それはおそらく、店舗や施設等の空調設備(エアコン)等の経年劣化等でやむを得ず交換しなくてはならない場合が多いからだと考えられます。
又、若い人を初めとする職人が減少している事も理由として挙げられるかと思います。当社でも夏場や繁忙期には社員である職人たちが特に働けており、誠にありがたく存じております。

ご依頼の増加と共に、空調機の省エネ化もここ10年でかなり進んでおります。
世界でも日本の空調機は省エネ性能や機能がナンバー1であり、最近ではインターネットに繋いでエアコン管理や電気代が見えるようになっているものも存在しております。
また、環境にも配慮し、地球にやさしいものが多く、次世代を担う子供たちのために変化を続けております。

この10年で空調業界の環境が変わっている---それに対して私たちも変わっていく必要がある今、年々受注が増えていく中にこそ、よりお客様にご満足いただける要素を発見するチャンスが多く存在しており、その要素を発見することで、私たちとしてもより多くのお客様からご依頼が頂けると存じております。

ですが、一方でインターネットの普及による価格競争の激化が考えられます。中には、安く依頼を引き受け、ずさんな対応をしてしまう企業も存在しているかもしれません。
そこで私たちは、お客様に何が出来るかを徹底的に追及し、弊社の強みである空調専門だという点、また、地域密着で素早く対応ができるという点を生かして実績を出し、ご依頼を頂いた際には、高い施工技術をご提供出来るように、お客様のニーズに合った商品を提供していきたいと思っております。

また、空調が故障した場合、修理代を多く見積もったり、業者が来ないというような信じがたい事実を良く耳に致します。故障が発生してからご依頼をしていただくよりも、閑散期だと考えられがちな冬の時期にこそより良い商品をより安くご提供できる、と考えております。
古い空調機でしたら、交換して電気代が下がった案件も良く耳に致します。
空調の種類にもよりますが、一度ご相談頂ければ幸いでございます。

このページの先頭へ